MagicJourney ブログ 右サイドメニューのカテゴリより、対象の項目をお選び下さい。
ブログ内キーワード検索

2006,06,17, Saturday
meetsjapan報告会in北海道
こんにちは!お久しぶりです。北海道よりひっとんこと堀野ひとみです。
6月14日(水)にmeetsjapan2006北海道メンバー中田、香織と3人で
「meetsjapan2006報告会&土居康宏LIVE」を行いました。
こちらで告知もできずバタバタしてしまったのですが、お越しいただいた皆さん本当にありがとうございました。

meetsjapanから帰ってきて早3ヶ月。
北海道の3人は元気に頑張っています!!
3週間の旅を案の定1時間のトークで語りきれるはずがなく(笑)
伝えたいことが沢山で自分達の言葉足らずで「日本を感じて頂けたのか?」と
とても不安でしたが今回の報告会でmeetsjapanを
知っていただけたことだけでも私達にとってはとても嬉しいことです。
今後北海道でもネットワークを作りmeets北海道を開催したいと思っています。
この広い北海道どこに行きましょうか。知らない北海道がきっと沢山あるはず、
「やっぱりいいね、北海道!」もちろんこれがキーワードです。

報告会の後には、meetsjapanのPVの歌声にもなっている土居康宏登場!!!
初北海道です。土居ちゃんの歌声がついに北海道に!!!
前日北海道入りした土居ちゃん、
あまりの寒さに空港から出たときには空調かと思うほどの冷気を感じたみたいです。
北海道のお寿司を食べ北海道のジンギスカンを食べ北海道のスープカレーを食べ、大満喫。
meetsjapanで道外のメンバーが北海道に来て北海道の良さに改めて気づいてから
私は北海道に来る人をもてなすということが本当に心地よくなりました。
そしてみんないつも言ってくれる「いやー北海道いいね、絶対また来たいよ」の
言葉が何よりも嬉しい!!!
もう既に10人程我が家に宿泊したことのある道外の友達、特製のゲストノートは宝物です。

今回のイベントを開催するにあたって沢山の方の協力本当にありがとうございました。
これからもどうぞよろしくお願いします。
北海道盛り上がっていきます。

◆SPECIAL THANKS◆
嬉楽 http://kiraku.org/
土居康宏 http://doiyasuhiro.com/
千原拓也 http://www.ne.jp/asahi/yubisack/under-age/weareunderage/chihara/chihara.html
あじと http://www.moku.jp/pc/index.html
イデアワークス 
FMメープル


| ⇒コメントを書く・見る(3)  

2006,03,28, Tuesday
それぞれの地へ
3月28日(月) それぞれの地へ

午前中、山川智子さんが三重県へ帰っていった。
空港でみんなで見送りにいったが泣いていた。
ちなみに鳥取砂丘でも目に砂が入って、子供みたいに泣いた。
彼女は京都からの参加者でしたが、まわりの人を明るくしてくれる人だった。
彼女が加わったおかげで、どんなにみんなが癒されたことだろうか?
ありがとう。ともぞー!!

三重に戻ってからは、小学一年生の担任として働くことになっている。
しかも、それが決まったのがこの旅の途中にわかったことだった。
もしも、この旅に参加していなかったら先生じゃなかったかもしれない。
がんばってねー!!

 












山川智子さんが帰ってからみんなは、南部の海へ行った。
とても魚がたくさんいて、海が綺麗だったとはしゃいでいた。
やっぱり沖縄のことを褒められると嬉しい気分になるものだ。


夕方にエイミーが帰って行った。
エイミーは何度も泣いた。
空港に行く前にも泣いていたし、空港でも。
みんなと別れる前にハグして別れた。
そして、エイミーが搭乗口に入り、見えなくなるまで手を振っていた。
ありがとう。えいみー!!

エイミーは1人外国人で21日間参加した。
日本語で日常会話はできるが細かい表現はまではわからなかったところもあった。
でも、最後までみんなと同じように旅を楽しんでいた1人だ。
日本人の誰よりの日本人らしく振る舞っていた。
エイミーのおかげで、みんなも密かに自分のくせを直していたらしい。
そして、誰よりも一番写真を撮っていた。
これから、日本縦断の写真集を出すのだそうだが楽しみだ。
これからもよろしくねー!!













文:半嶺当徹
モバイル協賛:au沖縄セルラー電話株式会社
Meets Japan 2006 応援HPリンク
| ⇒コメントを書く・見る(0)  

2006,03,27, Monday
最後のオリエンテーション
3月27日(月) 最後のオリエンテーション

今日はゆっくり過ごすかとおもいきや
みんな朝から溜まっていた洗濯や資料の整理、荷物の整理など大忙しだ。

午前中は、みんなで北海道から沖縄まで旅を振り返って感想を言い合った。
大笑いした話やおいしかった食べ物、一番インパクトのあった人だったりと
みんな話し出したら止まらないほどネタが尽きない。
たくさんの思い出ができた。
とってきた写真も1,000枚以上ある。














午前中は雑談をして終え、昼食は沖縄そばを食べに行った。
僕は、沖縄そばが食べたくてたまらなかった。
北海道にいたときからずっと食べたかった。

久しぶりに食べたそばはおいしくて、みんなが残していたのも
全部食べてしまった。
いまふと思ったが、何で沖縄そばを残していたのだろう?
他の人にはおいしくなかったのかな?
と思った。

午後は中村宅に戻り、今までお世話になった人たちのリストを作ったり、
車の掃除をしたり、お礼の手紙を書く準備をしていた。

今日は実は石田香織さんの20歳の誕生日なのだ。
みんなで祝ってあげた。














夜は、みんなで北海道のジンギスカンを食べた。
日本縦断中はお酒が飲めなかったので、お酒を久しぶりに飲んだ。
食事をしながら、縦断中にとっていたビデオをみて懐かしんだ。

もう、このメンバーで夜を過ごすのは今日が最後だ。
最後となると寂しいが、別に会えなくなるわけではない。
でも、今度はいつ会えるかわからないので
みんな眠くなるまで最後の夜を楽しんだ。














文:半嶺当徹
モバイル協賛:au沖縄セルラー電話株式会社
Meets Japan 2006 応援HPリンク
| ⇒コメントを書く・見る(0)  

2006,03,26, Sunday
最南端へ着きました。
3月26日(日)

今日が朝を迎える最後の日だ。

朝からはりきっていこう。
みんなで過ごすのは今日で最後だ。
そう感じているのは僕だけではないはずだ。

朝から、魚汁の朝食だ。
とてもおいしい。
エイミーとゆいが早起きして作ってくれた。

午前中、大宜味村という場所を訪れ平良さんのお話を聞いた。
大宜味村は長寿の里と芭蕉布で有名な村だ。
平良さんは芭蕉布を織る第1人者だ。
ここでは、芭蕉布を織る工房でありながら、後継者も育成している。
ただ淡々と芭蕉布を織りたい。
いい布を作るためには、一人の腕ではなく
みんながいい布を作るという意識がないと織れないということだ。
芭蕉布を広めたいのでなく、ただいい布を織りたい。
しかも、この地大宜味村で織ることに意味がある。と言った。
ここにも良く観光客が来て、声を掛けていくそうだが、
そうではなくそっと見守っていてほしいのだそうだ。
芭蕉布もいくつか見せてもらった。
平良さん、忙しいところありがとうございました。

すぐ近くのター滝へ向かった。
ここでリバートレッキングをした。
川の中を裸足で入っていった。
雪の北海道から来た僕たちは全然平気と思いきや
結構僕は寒かった。
基本的に10℃を超えると寒い。
しかも、ぽつぽつと雨が降ってきた。
この寒い中、飛び込んだり滝の下へ潜ったり
まるで夏のように遊んだ。
もちろんこの時期は人はいない。














車に戻り着替えて、車の中で朝に作っていた弁当を食べた。
それから、南部へ向かった。
南部では糸満の海人の町を歩いて海の生活に携わる人たちの文化を学んだ。
海に漁に出る前に参る神社だったり、サバニと呼ばれる船を見て回った。
糸満の海人は世界に誇れるほど漁がうまかったのだ。
世界の中心になれるものが、この沖縄にもあることが驚きだ。

17時に沖縄の最南端、喜屋武岬に到着した。
ついに最北端から最南端まで来てしまった。
と同時にこの旅も終わりに向かっている。
みんなで記念撮影をして、ビデオで一人一人にゴールしたコメントをとってまわった。
みんな安心した顔をしていた。
何一つ怪我も事故もなくこれたことが何よりの幸せだ。

僕もここに着いて安心した。
ここで一番思ったことが
やっぱり、沖縄の風は気持ちがいいなと思った。
風に吹かれて沖縄の空気を味わっていた。

夜はアーストリップへ行き、ゴールのお知らせ。
それから、すぐ隣のエコルームで沖縄日本一のイベントだ。
ツアーマネジャーの中村が日本縦断のスライドとトークをした。
僕たちも前に出て自己紹介と日本を縦断をした感想を想い想いに述べた。
多くの人が僕たちの話を静かに聞いてくれた。
なんとか沖縄で報告をすることができました。
イベントが終わった後も交流会をして大いに盛り上がった。
みんな興味を持って話を聞いてくれて嬉しかった。














今日は中村圭一郎宅で泊まった。
みんなぐっすり休んだ。

こうして、僕たちの21日間は今日で終わった。

今まで、応援してくれた皆さんへ
ありがとうございました。
そして、これからもよろしくお願いします。

【3月26日(日)の走行距離 → キロ】

文:半嶺当徹
モバイル協賛:au沖縄セルラー電話株式会社
Meets Japan 2006 応援HPリンク
| ⇒コメントを書く・見る(0)  

2006,03,25, Saturday
沖縄上陸
3月25日(土) 沖縄上陸

今日の朝は船の上だ。
船の外は明るい。
いい天気で沖縄へ向かっている。

どんどん南下してくるにしたがって、
暖かい風が流れてくるのを感じる。
心地よい風が吹いている。














朝から風呂に入ってゆっくり過ごす。
沖縄に着くのは今日の18時だ。
女性陣はマッサージをしている。
一昨日の3,333の階段が効いているのだ。
マッサージを受けて悲鳴を上げていた。

船の中では、子供たちがたくさん乗っていた。
春休みだから多いのかなと思った。
近くにいる子供たちと一緒に遊んでいた。
格闘をしたり、おんぶしたり、肩車したり、船の中を
ぐるぐる回って楽しませた。
こどもの無邪気な笑顔は、心を和ましてくれる。

遊んでいるだけではなく、沖縄のイベントの話し合いも重ねていた。
沖縄のイベントでは、短い時間で自分たちの想いを伝えるために
どうしたらいいのか議論した。

そんな感じで船の中を過ごした。













18時に沖縄上陸。
沖縄は暑い。
そして、からっとした天気だ。
久しぶりに沖縄に帰って来た。
沖縄に着いたときのみんなのテンションはとても高かった。
まずは、今日の宿ハンモックへ向かった。
その途中に名護の市場でおばあとお話ししながら、買い物をした。
沖縄の魚や野菜はまた変わっている。

そこで、若者自立塾という若者サポートする機関があるのだが、
そこの若者たちが僕たちの沖縄入りを歓迎してくれ、交流した。
短い時間だったが、こうして応援してくれている人たちがいることが励みになった。
やっと、沖縄に来たんだなと実感を持った。













今日の宿、ハンモックについて荷物を置き夕食を食べに行った。
そこは、金武町という基地の前にある「ホワイトキッチン」というお店で
タコライスが有名なお店だ。
外人のお客さんも多いのでハンバーガーやジュースなどアメリカサイズだ。
この大きさにはびっくりです。














そして、その後はかりゆしビーチホテルというところで
琉球舞踊とエイサーを見て風呂に入り、宿へ帰った。

【3月25日(土)の走行距離 → 73.0キロ】

文:半嶺当徹
モバイル協賛:au沖縄セルラー電話株式会社
Meets Japan 2006 応援HPリンク

| ⇒コメントを書く・見る(0)  

過去の記事>>
上に戻る


 カテゴリ
日本大好きクラブ!!
クラブ会員様にはマジックジャーニーインフォメーションやニュースをお送りしております。今すぐ登録どうぞ!!
上記よりE-MAILをご記入下さい。
送信が完了すると、自動返信メールがきますので、ご確認下さい。 メルマガ解除も上記より。
 カレンダー
<<前月 2014年04月 次月>>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30    
 新しいブログ
  • スノーキャンプ終了しました!! (01/18)
  • 100フジ 忘年会開催しました (12/27)
  • 『100フジ 忘年会2008』のお知らせ (12/13)
  • 北海道スノーキャンプ スタッフ紹介 (12/10)
  • 北海道スノーキャンプ ブログニュース! (12/01)
  • 京都もみじ学園 終了しました!! (11/26)
  • もみじ学園 スタッフ紹介 (11/08)
  • 100富士 エバーブルー掲載!! (10/24)
  • 100フジ2008 関東打ち上げ!! (09/29)
  • 京都もみじ学園2008 申し込み開始! (09/24)
  •  新しいコメント
    [ meetsjapan報告会in北海道 ]
  • jonn3(10/25)さんより

  • [ イベント日本一・京都+京都ウォーク ☆会場変更 ]
  • japanese sex(10/16)さんより

  • Alex(04/12)さんより

  • Alex(04/12)さんより

  • Alexxus(04/11)さんより

  • [ 富士山日記2  富士山5合目出発まで ]
  • MBTshoes(09/23)さんより

  • [ カウントダウンあと3日 ]
  • MBTshoes(09/21)さんより

  • [ 京都もみじ学園2007 レポート第一弾。 ]
  • Annie Mcdaniel(11/13)さんより

  • [ 冒険家と出会い、鳥取砂丘で砂まみれ ]
  • pliokgunolio(10/27)さんより

  • pliokgunolio(10/27)さんより

  •  月別のブログ
    Copyright © 2005 Earthtrip., All Rights Reserved.[ MagicJourney ブログ ]